【大学生活は東京で!】上京して東京の大学に通うメリット4選

 

f:id:taichiyamashita:20180702141121j:plain

現在、ぼくは静岡の田舎町から上京し、大学に通っています。

 

大学に通うために上京してきて、色々なことに衝撃を受けました。

 

特に人の量ね。。満員電車もカオスですよまじで。

 

土地代が高いし、暑いし寒いし、人が多すぎてイライラすることもあるけど、メリットもたくさんあります。

 

今回は、上京して大学に通うぼくが感じたメリットをあげていきます。

 

1 個性的な人がたくさんいる!

 

自分の住んでいた田舎には無いような考えを持っている人がたくさんいます。

 

学生なのに起業してる人や、本気で夢を目指してる人、など何かに挑戦してみようと思わせてくれるような人がたくさんいます。

 

世界の中心でもある東京。もちろん海外の文化にも触れることができます。

 

田舎では感じれないような価値観を目の当たりにするメリットはめちゃでかい!

 

2ガチなお金持ちの生活を知る!

 

上京して1番ビックリしたのがコレ。

 

ガチな金持ち。

 

ぼく自身、海外旅行に行かせてもらったり、ある程度自由に好きなものを買ってもらえたりとかなり自由な生活を送らせてもらえました。

 

しかし、まさに住む世界が違う人がいるんです。

大学生なのに高級外車にのり、月1の海外旅行、休みの日には家族と別荘に。

 

地方に留まっていたら、金持ち大学生と友達になることもなかったでしょう。

 

純粋にお金って人と違う体験もできるんだな。って気づくことができました。

こんな体験、地方じゃなかなかできないです。

 

3 有名なお店にすぐ行ける!

 

テレビで紹介されたらノリでその日にいけちゃう。流行を追うのが大好きな人ならこれほど適してる場所はほかにありません。

新しいサービスの発表やイベント開催など、東京で行うことが多いです。

ネットで見るだけではできない体験をすぐに感じるメリットはめちゃくちゃ大きいと思います。

 

4様々なコミュニティがある!

 

田舎地域特有の狭い人間関係は東京には関係ありません。大学は大規模で学生数も多く、自分の居場所を探そうと思えばすぐに見つかります。

もちろん、ネットを開けばコミュニティはたくさんあります。

それでもリアルな繋がりには敵わない。行動力抜群で面白いやつもたくさんいますよ!

 

上京して大学に通うメリットを何個か書いたけど、言いたいことは一つだけ、「一回は上京しろ」

東京でしかできない体験は必ずあります。大学生活は東京で過ごしましょう!